100人中8人しか知らない!「おかき」と「おせんべい」の違い、知ってる?【違いは何?】

100人中8人しか知らない!「おかき」と「おせんべい」の違い、知ってる?【違いは何?】
AD

「おかき」と「おせんべい」の違い、知ってる?【違いは何?】


寒くなる季節、こたつでお菓子とお茶……なんてとき食べたくなるものと言えば、みかんもそうですが、おせんべい

おせんべい

(c)Shutterstock.com

ところで、おせんべいと似たような、アレってあるじゃないですか。

おかき

(c)Shutterstock.com

「おかき」

この違いって、いったいなんなんでしょうか。
日本文化や四季を未来や世界へ広める、日本和食卓文化協会による見解を早速見ていきましょう。

 

◆Q.「おせんべい」「おかき」の違いって何?


答えはコチラ。

 

せんべい:うるち米を炊いてつぶして焼いたもの
おかき:もち米を蒸してついておもちにしたものを乾燥させ、焼いたり揚げたりしたもの

 

なんとなく似たようなものでありつつも、原料も作り方も全然違うのです!
うるち米は毎日のごはんとして日常的に食べていますが、もち米はちょっと高級なハレの日の食材。そのためか、おせんべいはなんとなく庶民的で生活に根付いたもの、おかきのほうがちょっとすました雰囲気……という感じに見えますよね。

日本和食卓文化協会ではそのほかにも「日本人知識度チェック」を実施しているそう。気になる方はぜひチャレンジしてみてくださいね♪(後藤香織)

情報提供元/日本和食卓文化協会

 

★そうめんとひやむぎ、パンケーキとホットケーキ…「違いは何!?」シリーズ一覧はコチラ

★ドラマや映画の「特別出演」と「友情出演」ってどういう意味?テレビ局の人に聞いてみた【違いは何?】

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam