告白されていなくても「これは付き合っているな」と女子たちが確信したシチュエーション

告白されていなくても「これは付き合っているな」と女子たちが確信したシチュエーション
AD

言葉ってとても大切ですよね。コミュニケーションをとる上でも、もちろん恋愛をする上でもです。しかし、恋愛で大事なのは言葉だけじゃない! 行動や空気などから関係性を見抜くことも大事です。言葉がなくとも付き合っていることを確信した瞬間をみなさんに聞いてみました。

デートするカップル

告白されていなくても「これは付き合っているな」と女子たちが確信したシチュエーション


◆キスをしたとき

「キスしたとき。好きじゃないとできないし」(25歳・IT関連)
「もうこれは好きって意味でしょと思う」(21歳・アパレル関連)
「キスすれば彼がどんな気持ちかわかるはず」(27歳・保険関連)

良いムードの中、彼とのキス。これはもう、「付き合っていると思っても良いのでは?」と思っちゃいますね。キスの雰囲気や空気で、更に確信は深まるようです。

◆頻繁かつ定期的に会っている

「毎週末デートしてるな〜と思ったとき」(23歳・美容関連)
「毎日学校から一緒に帰って寄り道してるなら付き合ってるかもと思う」(20歳・学生)
「お互い暇があればいつも会っていることに気付いたとき」(29歳・保育関連)

気がつけばいつも彼がそばにいた。そんな恋愛の始まり、ステキですね♡ 頻繁に会えているなら、もう言葉なんていらない気もしますね。更に関係を進めていくことを考えたい!

◆毎日電話をしている

「今の彼とは告白とかないけど、毎日電話してる。ラブラブだと思います!」(26歳・アパレル関連)

「毎日電話は気持ちがなければできない」(29歳・出版関連)

「特に話すことがなくても日課のように電話をしてくるとき」(27歳・IT関連)

男性って連絡不精の方が多いイメージがありますから、毎日電話をしてくれたらそれはかなり気持ちがあるような気がしちゃいます。話すことがなくても電話。なんか良いですね!

行動や滲み出る空気感。女子ってそこから直感で付き合ってるって感じたりするものですよね。言葉がなくとも悲観せず、彼の気持ちを察してあげることも大切ですよ。(スザクカナト)

 

彼氏を幸せにする女子の特徴、付き合っていると幸せなのはこんな人!

>>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam