ヒゲ・ムダ毛、ニキビに悩む男子多し!男性の1か月の美容にかけるお金は…え、そうなの⁉︎

ヒゲ・ムダ毛、ニキビに悩む男子多し!男性の1か月の美容にかけるお金は…え、そうなの⁉︎
AD

すっぴんからメイク完成までの動画が話題となるYouTuberの登場の他、ジェンダーレス男子として活躍するモデルなど、性の垣根を超え「メイク男子」「女子力男子」といった”美意識の高い男性”をメディアで見かける機会が増えましたよね。最近では、男性専用のコスメブランドも立ち上げられ、男性の「美容」に対する垣根は一昔前に比べると、かなり低くなってきているように感じられます。

化粧男子

では、実際のところ、若い世代の男性は美容サービスやメイクに対してどのように考えているのでしょうか? そこで『メンズリゼ』は10〜20代の男性343名を対象に美容・身だしなみに関するアンケートを実施。日頃のスキンケアや外見コンプレックス、男性がメイクすることに対してどのように感じているのか調査しました。

◆どこにコンプレックスを抱えている?


女性もですが、メイクはすっぴんの自分よりもより良くみせようとして行いますよね。今よりも良い状態にするだけでなく、コンプレックスも隠すことができます。そこで、外見のどこにコンプレックスを感じているのか調査してみました。

1位「ニキビなどの肌荒れ」44.3%
2位「ヒゲ・ムダ毛」39.7%
3位「体型」24.8%
4位「薄毛などの髪の悩み」22.4%
5位「口臭」「歯並び」19.8%
6位「目鼻立ち」18.7%
7位「体臭」14.9%

全体での1位は「ニキビなどの肌荒れ」となりました。向かい合って話していて、顔のお肌って1番目に入りやすい部分ですよね。そのときに、顔肌が綺麗な方ってなんだか清潔感に溢れているように感じられます!

2位だった「ヒゲ・ムダ毛」は、年代別に見てみると20代後半では回答のトップになりました。ヒゲは清潔感がないと感じる女性は多いそう。こちらも清潔感という面の理由から、コンプレックスを感じている人が多いのではないでしょうか。

また、ムダ毛って女性も共感すると思いますが、処理がとにかく大変。男性の皆さんはムダ毛処理など、美容にどのくらいの費用をかけているのでしょうか。

◆1か月の美容代は…なんと○○円!


美容院代に消耗品の化粧品を買い足していくと……。美容にかけるお金って意外とかかってしまいますよね。女性はさらにネイルやエステなど美容代が高いとよく言われていますよね。では男性はどうなのでしょうか? 「美容にかける金額は月にどのくらいですか?」と聞いてみたところ……

1位「0(ほとんど使わない)」44.9%
2位「1~1,000円」25.1%
3位「1,001~3,000円」14.6%
4位「3,001~5,000円」7.3%
5位「5,001~10,000円」4.7%
6位「10,001円以上」3.5%

意外にも「0(ほとんど使わない)」が最も多い結果に。しかし、「0」が多いものの、年齢が上がるとともに消費金額も増え、20代では5人に1人が月に3,001円以上消費していることが分かりました。思っていたよりも美容に関心がある割に、消費しているお金は少額でした。

では、男性はニキビなどの肌荒れにコンプレックスを抱いているものの、美容費にはあまりお金をかけていないことが判明。では日常のスキンケアとして、どのようなことを行っているのでしょうか?

◆20代の半数近くが○○を愛用していた!


洗顔や化粧水など、日常のスキンケアって肌をすこやかで美しく保つためにか欠かせませんよね。では、男性はどのようなスキンケアを日ごろから行っているのでしょうか。

 

1位「洗顔料」64.1%
2位「化粧水」35.3%
3位「スキンケアは一切やらない」24.8%
4位「乳液」19.0%
5位「日焼け止め」9.3%
6位「クリーム」8.5%
7位「美容液」8.2%
8位「毛穴・顔パック」6.7%
9位「洗顔ブラシ」3.5%
10位「専門機関での肌ケア」2.9%

清潔感を保つためには「洗顔料」が必要だと考えている男性は多いことが明らかになりました。洗顔料は年代に関わらず6割以上が使用していますが、その他のスキンケアは年齢が上がるごとに使用率も上がる傾向にあることが分かりますね。

◆脱毛するならどこを脱毛したい?


先ほどの質問で男性のコンプレックスの第2位に「ヒゲ・ムダ毛」がランクインしていました。そこで「脱毛したことのある、または脱毛してみたい箇所はどこですか?」と聞いてみると、

1位「ヒゲ」49.9%
2位「スネ毛」28.0%
3位「太もも」21.9%
4位「お尻の表面」19.2%
5位「お腹」19.0%
6位「腕の毛」18.4%
7位「胸毛」16.3%
8位「手指・足指」16.0%
9位「アンダーへア」15.2%

全体のトップになったのは「ヒゲ」。やはり第一印象に大きく関わるヒゲを気にしている男性が多いようです。ヒゲが整えられている男性って清潔感があり、身だしなみを気にしているように感じて好感度がグッとアップしますよね!

◆チャレンジしてみたいこと


「ヒゲ」の脱毛をしてみたいという声が多く寄せられましたが、他にもしてみたいことがあるのか気になりますよね。「1度チャレンジしてみたいと思うこと」についてアンケートを取りました。

1位「専門機関での脱毛」31.8%
2位「歯列矯正・ホワイトニング」31.5%
3位「専門機関でのスキンケア」「美容院でのヘアカット」16.3%
4位「ヘッドスパ」12.2%
5位「眉のトリミング」7.3%
6位「美容整形」5.5%
7位「二重のりで目ザイク」3.8%
8位「ファンデーションで美肌メイク」3.5%
9位「美容鍼」3.2%
10位「カラコンの着用」2.9%

1番多い回答は「専門機関での脱毛」という結果に。やはり、コンプレックスに挙げられていた”ムダ毛”をどうにか処理したいと考える方が多いのでしょうか。また、惜しくも2位になったのが「歯列矯正・ホワイトニング」。人と対面して話している時に、歯によく目がいきますよね。その際に、白く、並びの良い歯だと笑顔も自然と素敵になり、明るい印象になります!

 

男性も女性と同じように容姿へのコンプレックスを抱え、対処するために美容にお金をかけたり日常のスキンケアをしっかり行っていました。日頃から美意識を高めて行動することで、より自分に自信が持てるようになりそうです! (齋藤有紗)

情報提供元/リゼクリニック

 

「カミソリで濃くなる?」「ワキ脱毛で汗が増える?」ムダ毛に関する噂の真相

>CanCam.jp TOPに戻る

関連記事

Source: cancam