上品で合わせやすい最強カラー♡グレーニットの秋コーデ8選

上品で合わせやすい最強カラー♡グレーニットの秋コーデ8選
AD

上品で合わせやすいグレーニットの着こなし例

どんなカラーとも合わせやすい、秋のグレーニットコーデを大特集! 使い勝手抜群のベーシックなグレーニットを取り入れた、秋のおすすめコーデを紹介します。フェミニンなライトグレーや便利なタートルネック、そして人気のリブニットやもこもこニットを集めました♪

【目次】
ライトグレーニット 秋コーデ
グレーのタートルネックニット 秋コーデ

ライトグレーニット 秋コーデ


【1】スエード調スカートで秋トレンドをきれいめに攻略♡

スエード調スカートで秋トレンドをきれいめに攻略

今どき感重視の女子会スタイルなら、シルエットに加えて配色にもこだわりを。エコスエードのタイトスカートは、旬色のパープルで感度の高さがアピールできます♪ トップスは上品でまろやかなライトグレーのニットを合わせて、カラースカートを品よくまとめるのがオススメです♡

CanCam2018年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美  ヘア&メーク/MAKI(P-cott/) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/AWABEES、EW.Pharmacy、café 1886 at Bosch、GOFFA juice、JEFFERSON’S BALLOON、Le Shiner、田中かほ里 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【2】まろやかグレーのワントーンに優しげムードがUP!

まろやかグレーのワントーンに優しげムードがUP

思わず触れたくなるふわふわニット×チュールの花柄スカートで、オフィスコーデもあざといくらいかわいく甘く♡ 色味が落ち着いている分、胸元のパールやキャンディスリーブなど、デコラティブなデザインで着こなしを盛り上げるのが正解です。

CanCam2018年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子  ヘア&メーク/神戸春美  モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/AWABEES、EW.Pharmacy、café 1886 at Bosch、GOFFA juice、JEFFERSON’S BALLOON、Le Shiner、田中かほ里 構成/石黒千晶、佐藤彩花

【3】カジュアルなデニムコーデは品のいいローファーできれいめに♡

SHOES 3 人気再燃♡の、女の子トラッド靴 ローファー『ベルトやタッセル、ビット付きなど、コーデ全体を品よくまとめる、トラッドなローファー人気が急上昇中! カジュアルにも、キレイめにも、幅広いコーデに対応できる万能シューズでもあるんです♪』

ロゴ入りトップスにデニムを合わせたカジュアルな着こなしは、小ぶりのバッグやきちんと見えするローファーでほんのりきれいめな小物合わせに。ツヤのあるエナメル×太ヒールのローファーに白ソックスでメリハリをつければ、簡単なのに上級者見えするモードな足元が楽しめます♡

CanCam2017年10月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 構成/手塚明菜

【4】カフェでもインスタでも目を引くジェニックな花柄コーデ♪

カフェでもインスタでも目を引くジェニックな花柄コーデ♪

気持ちまで盛り上げてくれそうな花柄スカートに、アイスグレーのニットをプラス♪ ニットのクロシェっぽい透け感やまろやかな色合わせが、程よく華やかな女の子コーデにぴったりです。ウエストにINしなくてもメリハリがつけられる短丈ニットが一枚あれば、フィット&フレアの着こなしも簡単に。ウエストまわりがもたつかず、すっきりと決まります。さらに、差し色のピンクをバッグで追加することで、フラワー柄の華やかさをかわいらしくシフトできるのもポイントです♡

★【今日のコーデ】華やかかわいい♡ジェニックなお花柄スカートが主役!

【5】シックなグレーでまとめた大人可愛いスカートスタイル

シックなグレーでまとめた大人可愛いスカートスタイル

グレーのワントーンコーデには、素材感で季節を意識するのがポイント。大人っぽい印象が簡単に手に入るおすすめの配色です。地味にまとまりすぎないように、ボトムにはチェックのタイトスカートをチョイス。さりげなく入ったブルーが、奥行きのあるスタイルに見せてくれます。また、スカートの後ろは、女らしさがアップするスリットのデザインに♡ さらに、トップスにINしたグレーのふわもこニットは、Vネックを選ぶとかわいいだけでなく色っぽさもプラスできるのでオススメです。朝晩が冷えそうな日は、アウター代わりのストールや長袖インナーも忘れずに。

★このクオリティで2000円以下!GUのタイトスカートが可愛すぎる【今日のコーデ】

グレーのタートルネックニット 秋コーデ


【1】こっくりパープルはベーシックコーデのアクセントに最適!

春色パープルはベーシックコーデのアクセントに最適!

イレギュラーヘムのミモレ丈スカートで、こなれ感のあるスカートコーデに。こっくりとしたパープルも大人見えポイントです。トップスはグレーのタートルニットですっきりと。要素を増やさずに、スカートのデザイン&ボリューム感で勝負して。

CanCam2018年10月号より 撮影/三瓶康友  スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/山木晴菜

【2】オシャレ上級者のシルバーコーデはスカートで女性らしく

オシャレ上級者のシルバーコーデはスカートで女性らしく

トップスに選んだニットは、袖にかけてリブ幅が変わる技ありのデザインが魅力。この時期頼りがちなリブニットも、ひとクセあるデザインなら周りと差がつくスタイルに。バランス感を意識して、ボトムはふわっと広がるミモレ丈のスカートをチョイス。後ろにかけて長さが変わるヘム裾で、脚の細見えも叶えましょう♪ カゴバッグは、贅沢なほどにあしらわれた、リアルフォックスのファーがポイント。ファーは取り外しが可能なので、季節や着こなしに合わせて違った雰囲気が楽しめるのも要チェックです♡

★この秋イチオシ!「シルバーワントーン」を着こなすコツ|今日のコーデ

【3】上品なフレア×ミモレ丈スカートでレディに決め!

上品なフレア×ミモレ丈スカートでレディに決め!

ふわっと広がるスカートの日は、体にフィットするトップスを合わせてバランスよく着こなして。ピンクの淡いトーンをキープしたいときは、まろやかにカラーを繋げてくれる上品なグレーのタートルが重宝します♡ 絶妙な膝下の丈感なら、素足にパンプスという女らしいコーデにも対応できそう。

★【今日のコーデ】リッチで色っぽい「スエードスカート」が1枚あれば♡

関連記事

Source: cancam