【独占インタビュー】テミンの魅力が詰まった初フルアルバム「TAEMIN」完成!【動画あり】

【独占インタビュー】テミンの魅力が詰まった初フルアルバム「TAEMIN」完成!【動画あり】
AD

初フルアルバム『TAEMIN』リリース!テミン独占インタビュー♡


人気ボーイズグループSHINeeのメンバー・テミンの、日本では初となるフルアルバム『TAEMIN』が11月28日に発売されます!

美しすぎるルックスに繊細な歌声、身体全体を使って表現する力強くしなやかなダンスで、ソロアーティストとしても注目を集めるテミン。今年は、初めての全国ホールツアー「TAEMIN Japan 1st TOUR〜SIRIUS〜」を18会場32公演で行い、満を持してのソロアルバム発売となります。

CanCamは、全国ホールツアーを終えて、アリーナ追加公演を控えているテミンに独占インタビューを敢行。アルバムのこと、全国ホールツアーのこと、プライベートのこと、などネホハホ聞いてきたので、これから全4回に分けてレポートします!

 

第1回目は最新アルバムとライブについて。記事の最後には、テミンからのコメント動画あるので要チェックです!

テミン、TAEMIN、SHINee、アルバム

「自分はちっぽけで弱い存在だけど、ファンのみなさんの手をとって一緒に歩いていきます、という気持ちを込めた」


ーー1stフルアルバム『TAEMIN』がついに発売となりますね。テミンさんのソロ活動がすべて収められている1枚だと思うのですが、1番お気に入りの曲を教えてください。

テミン:リード曲の『Under My Skin』は、僕の思い出や考えを入れた曲なので、1番好きというか、いま1番伝えたい気持ちをしっかりと込めた曲です。僕を愛してくれるファンのみなさんにお返しできるように、僕の感情や気持ちを込めました。

 

ーーでは、ダンスに注目してほしい曲は?

テミン:『Danger』と『Drip Drop』『ECLIPSE』という3曲ですね。どれも激しいパフォーマンスを見せる曲なので、ダンスを見てもらえたらうれしいです。また、『MARS』はファンのみなさんと一緒に歌いたい曲です。今回のツアーでも少しずつお客さんが一緒に歌ってくれたので、これから行われるアリーナ追加公演でもっと歌ってもらえるとうれしいですね。

 

ーー日本デビュー曲の『さよならひとり』もアルバム『TAEMIN』に再収録されますが、改めて歌ってみて、自分の中で変わったなと思うところや成長したなと思う部分は?

テミン:『さよならひとり』が発売されたときは、ソロでコンサートをした経験がなかったんです。その後から、いろんなステージに立つようになり、ソロでの経験を積み重ねてきたので、以前よりも、余裕というか、気持ちを込めて歌えるようになった気がします。ステージ上での僕の姿も、もっと自然に見えるようになっているんじゃないかなと思います。

 

ーー『Under My Skin』のMVは、誰もいない広い砂浜や草原に一人でいらっしゃるテミンさんが印象的ですが、このMVに込めた思いとは?

テミン:広大な自然の中にテミンだけがいる映像で、 歌詞の世界観を表現したかったんです。MVだけ見ると、ちょっと寂しく感じるかもしれないんですが、歌詞には希望を込めているので、合わせて見ると決して寂しい内容ではありません。自分はちっぽけで弱い存在だけど、ファンのみなさんの手をとって一緒に歩いていきます、という気持ちを込めたMVになったかなと思っています。

テミン、TAEMIN、SHINee

「(SHINeeで)行ったことがある地域もあって、懐かしい楽屋を見たりすると、ちょっと感動したりも」


ーーそして、全国ホールツアーお疲れさまでした!今回のホールツアーを終えて、まず率直な感想は?

テミン: (ホールツアーなので)近い距離でお客さんと会うのは、もちろんプレッシャーも感じますが、お客さんの笑顔や喜んでくれる姿がちゃんと見えるので、もっと頑張ろうと思いました。4年前、SHINeeでホールツアーをしたときも、もちろん同じことは感じたんですけど。今回、一人で全国を回りながら、いろんな地域にいるファンのみなさんと会えたことがうれしかったです。

 

ーー今回のホールツアーでは、初めての場所にも行かれたかと思いますが、想い出に残っている場所はどこですか?

テミン:今回、SHINeeのときよりももう少し多くの場所を回りました。もちろん行ったことがある地域もあって、懐かしい楽屋を見たりすると、ちょっと感動したりも。逆にSHINeeでは行っていないところにも行けたので、全部がいい想い出。改めていろんな地域に行くことができてよかったと思っています。

 

ーー広島公演の帰りに路面電車で帰られたというMCが話題になっていましたが、ツアー先をぶらりと観光することはありますか?

テミン:韓国では車で移動することが多いので、せっかく日本でいろんな場所に行くから、散歩したり、街を見たり、路面電車とかにも乗ってみたいなぁと思って。旅行気分でしたね。札幌や群馬でも、なんとなくブラブラしてました。あ、群馬では利根川に行きました!

 

ーー美味しいものは食べました?

テミン:食べました! いろんな人の話を聞いて、新しいものにも挑戦しました。ご当地の名物は、4年前にも結構食べたので、名物よりその地域の美味しいお店を探して食べてました。

 

ーー今回のツアーで特に美味しかったものは?

テミン:全部おいしかったんですけど、特に最後の札幌で食べたスープカレーが記憶に残っています。初めてではなかったんですが、改めて食べるとおいしいですね(笑)

TAEMIN、テミン、SHINee

「ステージから見えるお客さんが僕だけを見てるので、恥ずかしい気持ちになりました(笑)」


ーーグループとソロ、両方のツアーを経験してみて、どういうところがいちばん違いますか?

テミン:SHINeeで活動するときは、周りのスタッフやメンバーとずっと一緒なので、心強いし、彼らから元気をもらえます。その分、ソロのときは寂しくなることも。でも、会場は僕だけを見つめてくれているお客さんでいっぱい。グループのときとは違い、僕だけが愛されている、それが本当に力になっています。

 

ーーステージ上からお客さんの顔って見えるものですか?

テミン:そうですね。最初は緊張しすぎて見えなかったんですが、どんどん余裕ができて。周りのファンのみなさんの顔を見たら、本当に僕だけ見てくれているので、ちょっと恥ずかしい気持ちになりました(照)。

 

ーーテミンさんも緊張されるんですか?

テミン:もともとあんまり緊張しないタイプだったんですが、ホールは近いからプレッシャーを感じてしまうんだと思います。

 

ーードームよりも緊張します?

テミン:大きな場所よりも、お客さんと近い場所のほうが緊張します。難しいですね。本当によく見えるから、歌詞やダンスを間違えずにちゃんとやらないと、全部バレちゃう気がして(笑)

 

ーー今回のインタビューもすべて日本語ですが、本当に日本語がすごく上達されましたよね。どうやって勉強されました?

テミン:勉強したというよりは、自然に。周りのスタッフさんと日本語で話したり、日本のテレビを見たりする中で、内容までは完璧に理解できないけど、知らないうちにどんどん慣れてきたのかなと思います。でもまだまだ足りないです。知らない単語もいっぱいあるし。もっと勉強しなきゃですね。

 

テミンさんからの動画メッセージ♡


そして、最後にテミンさんからファンのみなさんに向けてメッセージが!

 

 

次回から3回に分けて「テミンへ10問10答」をSPECIAL動画でお届けします! ひとつひとつの質問に、悩んだり、戸惑ったり、照れたりしながら答えてくれる姿は要チェックです!お楽しみに!!

 

★テミン(SHINee)の「天使の微笑み」に28,000人が熱狂

>CanCam.jp TOPへ

関連記事

Source: cancam