婚活サイト・マッチングアプリに複数登録するメリットとデメリット

婚活サイト・マッチングアプリに複数登録するメリットとデメリット
AD

ネットを利用した婚活・恋活の方法として、婚活サイトやマッチングアプリが人気を集めています。

結論からいうと、「早く結果を出すためには、複数のサイトに登録してかけもちする」のがおすすめ。今回は、婚活サイトやマッチングアプリに複数登録することで得られるメリットとデメリットについて紹介します。

■婚活サイトやマッチングアプリに複数登録することのメリット

複数登録するメリットは、大きく分けて以下の3点です。

◇出会いの確率が上がる

複数登録最大のメリットは、「出会いの確率が上がる」ということです。

利用するサービスが増えれば単純に登録している男性も増えるので、その分出会いの確率が上がります。極端な話ではありますが、10人しか男性がいない環境と100万人も男性がいる環境であれば、多いほうが出会いの数も増えますよね。また、自分好みのタイプ、理想のタイプに出会える確率もグンと上がります。

◇サービスによって登録男性の属性が変わる

婚活サイトやマッチングアプリは、サイトごとに登録している男性の属性がガラッと変わります。

婚活サイトとマッチングアプリで登録男性の属性が異なるのはイメージしやすいかもしれませんが、婚活サイト内・マッチングアプリ内でもサービスが変わると登録している男性のタイプが変わってきます。

たとえば、Omiaiとwithはどちらもマッチングアプリですが、Omiaiは真剣な恋人探しに、withはアプリ内のイベントを楽しみながらのカジュアルな出会い探しに利用する人が多い傾向にあるのだそう。

同じようなことは婚活サイトにも当てはまり、サービスごとの特徴のちがいがそのまま利用者の特徴のちがいに現れます。

複数のサービスを利用することで、さまざまなタイプの男性に出会える機会が増えるということです。

◇新規登録時のモテ期を複数回体験できる

婚活サイトやマッチングサイトの多くでは、新規登録時に「新着会員」として目立つ場所にプロフィールが自動掲載されます。

新着会員に掲載されることで、男性会員の目に留まる可能性が高まり、男性からの「いいね」が増えたりメッセージがたくさん来たりと、「モテ期」を経験できます。

ただし、このモテ期は一過性で、一定の期間が経過すると、相手の検索条件に合致しなければ自分のプロフィールが見られることはありません。複数のサイトに登録することで、この初回登録時の「モテ期」を何度も体験することができます。

■婚活サイトやマッチングアプリに複数登録することのデメリット

では、次に複数登録することのデメリット2点を紹介します。

◇相手とのやりとりに時間と手間がかかる

複数登録するデメリットは、それだけ時間と手間がかかってしまうということ。

ひとつのサービス内だけでも、基本的には複数の男性と同時にやりとりをすることが多いので、サービス自体をかけもちすればするほど余計に時間と手間はかかります。

男性との出会いが増えること自体は婚活・恋活にとってとても大切ですが、疲れすぎて婚活疲れ・恋活疲れにならないように気をつけましょう。

◇サービスによっては、出費がかさんでしまう

基本的に、結婚を目的とした出会いが前提の婚活サイトは女性会員も有料の場合がほとんどです。また、恋活目的のマッチングアプリのなかにも、女性会員が有料であるサービスがいくつか存在します。

そういった有料サービスをかけもちすることで先に挙げたようなメリットは得られますが、当然その分だけ出費がかさんでしまうデメリットが。有料サービスをかけもちする際は、短期間の利用と割り切って、集中的に活動することをおすすめします。

■婚活サイトとマッチングアプリ、両方登録するのはあり?

なかには、どちらに対しても同じようなイメージを持っている人もいますが、

  • マッチングアプリ:恋人や異性の友だちを探したい人が恋活目的で利用
  • 婚活サイト:本気で結婚を考えている人が婚活目的で利用

というふうに、それぞれ出会いの目的が異なります。

たとえば「まだ結婚は考えていないけど恋人はほしい」という人が婚活サイトに登録しても、そもそも婚活サイトに登録しているユーザーは「結婚相手を探しに来ている」ため、ミスマッチとなってしまいます。

◇複数登録は婚活サイト内・マッチングアプリ内で行うこと

こういった出会いのミスマッチを防ぐためには、

  • 恋活目的ならマッチングアプリのなかで複数登録
  • 婚活目的なら婚活サイト内で複数登録

というように、自分の目的を明確にしておくことがポイントになります。

■複数の男性と同時進行でデートや交際をするのはOK?

婚活サイトやマッチングアプリを利用する際は、同時に何人もの男性と連絡を取り合います。フィーリングが合えば実際に会ってデートをしてみる流れになりますが、気に入った何人かの男性を「キープ」して、同時進行していくことはありなのでしょうか?

結論からいうと、これは「あり」だと思います。

なぜなら、連絡を取り合ったり、デートを重ねたりする段階は「相手のことを知るための期間」という位置づけだからです。

もちろん、知り合った相手と付き合うことを決めたあと、ほかの男性と連絡を取り合うのは二股になります。これはルール違反といえるでしょう。

■まとめ

複数登録には時間と手間がかかるものの、やはり出会いの機会が増える点は魅力です。

特に、女性の場合はマッチングアプリに料金がかからないことがほとんど。積極的に登録をして、各サービスにいる男性の傾向を探ってみましょう。

婚活サイトの場合は登録した分だけ費用がかかってしまいますが、短期決戦で集中して婚活をしたい人にはやはり複数登録がおすすめ。ダラダラと婚活を続けるよりも、短期間で理想の相手を見つけたほうがきっとうまくいくはずです。

婚活サイト・マッチングアプリ共に、おすすめのサービスは以下の記事でまとめています。

初心者も安心して使えるおすすめのマッチングアプリ7選

<!–

結婚前提の出会いに!アラサー女性におすすめの婚活サイト3選!

–>

(朝比奈孝史)

※画像はイメージです

Source: マイナビウーマン