ロングスカート×アウターが大人かわいい♡秋コーデ14選

ロングスカート×アウターが大人かわいい♡秋コーデ14選
AD
目次

目次

ロングスカート×アウターの最旬コーデ集

秋におすすめのロングスカート×アウターコーデを大特集!人気継続中のロングスカートに、デニムジャケット・ブルゾン・ライダースジャケット・コート・パーカを合わせたおすすめの秋コーデを紹介します♡

【目次】
ロングスカート×デニムジャケット(Gジャン) 秋コーデ
ロングスカート×ブルゾン 秋コーデ
ロングスカート×ライダースジャケット 秋コーデ
ロングスカート×コート 秋コーデ
ロングスカート×パーカ 秋コーデ

ロングスカート×デニムジャケット(Gジャン) 秋コーデ


【1】感度抜群!マスタードカラーのスカートで秋っぽくおめかし♡

感度抜群!マスタードカラーのスカートで秋っぽくおめかし♡

起毛感のある「見た目あったか♡」なコーデュロイスカートで、季節感を先取り。小粋なビーズ刺しゅうが施された巾着バッグも、コーデを秋めかせるアクセントになっています。

CanCam2018年10月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メ ーク/河嶋 希(io) モデル/楓(本誌専属) 構成/新城真紀

【2】華やかな第一印象を手に入れるならレディな花柄を味方に♡

華やかな第一印象を手に入れるならレディな花柄を味方に♡

秋のスカートコーデには、さっとはおれるGジャンがあると便利! 肌寒い日の羽織りとしてはもちろん、程よくクールな印象が甘い花柄スカートをカジュアルダウンしてくれます。控えめなプリーツのあしらいも、大人っぽくて今っぽい♡目を引くデザインに。

CanCam2018年10月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メ ーク/河嶋 希(io) モデル/楓(本誌専属) 構成/新城真紀

【3】透け感ややわらかさ…女らしいディテールで全身をまとめて

#02 秋アイテムの着こなし、すごいテクがいっぱい! な達人たちが登場!“ゆめ盛り”上手なインスタグラマー!Part2 おしゃれ達人!のこの秋やりたい“ゆめ盛り”テクニック、教えて!いつ見てもおしゃれな人はどうやって自分を盛ってる!?アイテムの選び方からディテールのこだわりまで、使えるテクニックを大公開!『私服もメークもトレンド最先端のCanCamスタイリスト!まるちゃんこと丸林広奈は赤味系アイテムで女っぽさを“ゆめ盛り”!この秋は直感的に赤いニュアンスのものにトキメキを感じてて! 買ったアイテムを並べてみたら、赤みの強いものばかり 自分でも驚きました(笑)。だからこの色を上手に使って女っぽ♡なコーデを楽しみたいなって思ってます』

ドット柄&透け素材という、女らしさ満載のボルドーのスカートを主役に、甘いけどおしゃれっぽい旬のコーデを完成させて。さらに、脱・無難が叶うピンクバッグで、いつものコーデをブラッシュアップ!あえて小物もピンクにするのが気分です♪

CanCam2017年11月号より 撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/冬木慎一(Sui)  構成/長谷川 礼、正谷優貴

【4】大BOOMのおじ風チェックを女っぽ小物できれいめに♡

#05 コーディネートを「ゆめ盛り」してくれる秋のトレンドワード別に、100の見本、総まとめ!すぐにマネできる!“ゆめ盛り”コーデ♡100『KEYWORD01 チェックを着るこの秋は、落ち着いた色味のおじ風チェックが大BOOM! あえてスカートスタイルやヒール靴合わせなどで、女性らしく着こなすのが正解です♡』

トレンドのチェックスカートは、ブラウン系のタータンチェックでクラシカルな雰囲気に♡ 動くたびにふんわり揺れるアシメトリーな裾もgoodです。着こなしは、×Gジャンでこなれ感をMIXしつつ、落ち着いた配色をレディな小物で女らしく色づけて。

CanCam2017年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属) VD/菅 博子 撮影協力/田邉沙織莉 構成/佐藤彩花、石黒千晶

ロングスカート×ブルゾン 秋コーデ


【1】すっきりIラインで魅せるヴィンテージガーリーstyle

AYAMI SPECIAL3:1か月CD編 中条あやみのぽーりんStyle 初の1か月着回し! 秋はヴィンテージが気になる♡ フローリスト・あやみの“ヴィンテージガーリー”な1か月コーディネート

お気に入りの傘とスカートの赤をさりげなくリンクさせて、あいにくのお天気でもファッションを楽しむ姿勢は忘れずに!リブニット×ペンシルタイトが女らしい雰囲気だから、カーキブルゾンでほんのりカジュアルダウン。女らしさとおしゃれっぽさを、バランスよく合わせた着こなしです。

CanCam2018年11月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】ガーリーなのにカジュアルライクなテイストMIXコーデ

AYAMI SPECIAL3:1か月CD編 中条あやみのぽーりんStyle 初の1か月着回し! 秋はヴィンテージが気になる♡ フローリスト・あやみの“ヴィンテージガーリー”な1か月コーディネート

ボーイッシュなブルゾン&Tシャツに、ガーリーなレーススカート&パールネックレスを合わせてテイストミックス。かわいらしいアイテムで全身をまとめず、どこかにカジュアル要素やボーイズ要素を入れて抜け感をつくるのがヴィンテージアイテムを等身大に着こなすコツ。

CanCam2018年11月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/木村 晶

ロングスカート×ライダースジャケット 秋コーデ


【1】大柄のチェック柄スカートをグッドガール風に着こなして♪

上品きれい・茜の秋の〝It アイテム〟はこの4つ!『must buy item 2グッドガール風に着こなしたい♪チェック柄スカートトレンドのチェック柄は、柄の種類もアイテムの幅もバリエーション豊富!茜はほんのり色を差した大柄チェックで、万人ウケするかわいさを狙います♡』

トレンドのチェック柄スカートに赤ニットを合わせた着こなしは、万人に愛される好感度抜群の最旬スタイル♡ 羽織るジャケットもノーカラーのタイプを選べば、どこまでも上品で今年っぽいコーディネートに仕上がります。清潔感漂うグレンチェックのスカートは、裾がフリンジになった程よい遊び心がおしゃれ♪ コンパクトなリブニットとのメリハリある着こなしで、全体をスタイルよくまとめて。アウターやブーツを黒で統一したときは、白のもこもこBAGをプラスして抜け感&女の子らしさをひと盛りしましょ。

CanCam2018年11月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/菊池かずみ  モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/BRYANT COFFEE、ON THE CORNER、SMT TOKYO、VINTAGE QOO TOKYO 構成/田中絵理子、佐藤彩花

【2】旬のグリーンスカートを黒ライダースで切れ味よく!

旬のグリーンスカートを黒ライダースで切れ味よく!

旬のボリュームフレアはコーデも引き締めてくれる黒ライダースが好バランス! 流行グリーンのスカートは、ライダースのかっこよさをプラスしてハンサムな着こなしを楽しんで。辛口カラーでまとめれば、いつもと違う新鮮なスカートコーデの完成です♡ カゴバッグやスエード調パンプスなどの小物も、今どき感を盛り上げるのに効果的。

CanCam2017年10月号より 撮影/江原英二(Astro) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 構成/田中絵理子

【3】ライダース初心者には女らしいスエード素材が推し!

ライダース初心者には女らしいスエード素材が推し!

ほんのり辛さをミックスしつつ、いつもの花柄スカートをブラッシュアップ! やわらかなスエード素材がしなやかに体にフィットして、シルエットも女性らしい雰囲気に。ネイビーの大人っぽい花柄と、温かみのあるブラウンベージュのライダースとの相乗効果で、レトロで今っぽい着こなしが仕上がります♡

CanCam2017年10月号より 撮影/江原英二(Astro) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 構成/田中絵理子

【4】レトロでシックなツイード風チェックでエレガントな印象に♡

#02 秋アイテムの着こなし、すごいテクがいっぱい! な達人たちが登場!“ゆめ盛り”上手なインスタグラマー!Part2 おしゃれ達人!のこの秋やりたい“ゆめ盛り”テクニック、教えて!いつ見てもおしゃれな人はどうやって自分を盛ってる!?アイテムの選び方からディテールのこだわりまで、使えるテクニックを大公開!『コラボ服も完売続出のCanCam専属モデル!まいまいは厚手のチェック柄アイテムで華やかさを“ゆめ盛り”!どこかに取り入れるだけで〝レトロ感〟と〝シック〟な雰囲気が手に入るチェック柄は、私にとって、この秋のキーアイテム!薄い生地のものよりも、ツイードのようにしっかり厚さがあるほうが、チェックのエレガントな持ち味を最大限に引き立たせてくれるのでGOOD♡』

ガーリーな大柄チェックをスカートで取り入れるなら、大人っぽいミモレ丈タイトで甘さを抑えるのもひとつ。暖色が入ったタータンチェックはほっこりしがちなので、あえてタイトめのミモレ丈を選んで女っぽく♪ ライダースを肩にかけて甘辛MIXするのもポイントです。

CanCam2017年11月号より 撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリスト/伊藤舞子(P.88~P.89) ヘア&メーク/冬木慎一(Sui) モデル/まい(本誌専属) 構成/長谷川 礼、正谷優貴

ロングスカート×コート 秋コーデ


【1】心のウキウキはジューシーなピンク&オレンジに忍ばせて

心のウキウキはジューシーなピンク&オレンジに忍ばせて

クラシカルな佇まいのチェック柄コートは、ロングカーデ感覚でさらりとはおれる薄軽素材が女っぽい♡ スポーティなアディダスTやキャップでカジュアルダウンしつつ、カラースカートをひらりとのぞかせてコートの中におてんばマインドを仕込みましょ。

CanCam2018年10月号より 撮影/今城 純(D-CORD) スタイリスト/奥野友佳 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】ふわりと揺れるチュールスカートで女の子度もグンとUP!

王道かわいい・あやみの秋の〝It アイテム〟はこの4つ!『must buy item 2ほんのり透け感のある軽やかさが大人フェミニン♡ひとクセチュールスカート旬なチェック柄や刺しゅう、パールなどでさらにかわいく盛られたチュールスカート。動くとふわりと揺れて、女の子度もグンっとUP!』

モノトーンチェックのチュールスカートでロンドンガール風のスタイルに♡ モードになりがちなモノトーンコーデも、透け感のあるチュールスカートやファーコートなど、女性らしい素材で甘さをプラスして♡

CanCam2018年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/BRYANT COFFEE、ON THE CORNER、SMT TOKYO、VINTAGE QOO TOKYO 構成/田中絵理子、佐藤彩花

ロングスカート×パーカ 秋コーデ


【1】甘めのドット柄スカートを×パーカでカジュアルダウン

甘めのドット柄スカートを×パーカでカジュアルダウン

上品なドット柄スカートに、季節の変わり目や旅先で便利なパーカをプラス。パーカ合わせでもカジュアルになりすぎないのは、パール付きのニット素材だから♡ モノトーンの差し色に加えたフューシャピンクのバッグもキュートです。

CanCam2018年10月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/田中絵理子

【2】甘さキープのファー付きニットパーカでかわいさ盛り♡

王道かわいい・あやみの秋の〝It アイテム〟はこの4つ!『must buy item 1カジュアルなアイテムもファーでかわいさ盛り♪ファー付きニットパーカトレンドのスポーツテイストをあやみ的に取り入れるなら、ニットパーカ!ファー付きを選んで、甘さもしっかりキープして♡』

ニットパーカ×ボリューミーなファーで、カジュアルコーデを一気に華やかに♡ ファー付きパーカは、かわいい服は好きだけどトレンドもしっかり押さえておきたい人にオススメです。ボトムは品のよいビジュー付きスカートを選んで、今どきっぽいミックスコーデを完成させて。スエットのパーカだとラフすぎるけど、ニットならレディに着られます♡

CanCam2018年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/BRYANT COFFEE、ON THE CORNER、SMT TOKYO、VINTAGE QOO TOKYO 構成/田中絵理子、佐藤彩花

関連記事

Source: cancam